菊月会CF第三弾が始まりました

投稿者: 中西雄亮   2021年10月1日投稿   2021年10月20日更新   編集する

本日、『ソフトウェアプラットフォームSteamへの進出に向けたVR菊月の拡張版(以下、VR菊月Steam拡張版)』を制作するための当会クラウドファンディング第三弾(慰霊碑CFも含めると第四弾)が始まりました。

今回はVR菊月をSteamに展開することにあわせ、大幅なアップデートをするために支援をお願いしたく思います。

目標金額の用途は大きく分けて三つです。

  1. Steamへの展開のため
  2. 海外の方にも利用してもらえるよう説明文の英語対応のため
  3. 前回支援いただいた皆様から要望の多かったアニメーションの追加のため

説明文が表示される箇所は以下の通りです。

艦首

  • 艦首旗竿
  • アンカーチェーン
  • ボラード
  • フェアリーダー
  • キャプスタン
  • ホーサーリール
  • デッキライト
  • 投錨台
  • 空中線
  • 12cm砲
  • 通風筒

魚雷発射管周辺

  • 魚雷発射管
  • 魚雷
  • 魚雷運搬軌条
  • 魚雷格納筐
  • 舷梯
  • 伝声管(口)

艦橋周辺

  • 留式7.7mm機銃
  • 舷側灯
  • 6メートルカッター
  • カッターダビット
  • 双眼鏡
  • 方位盤
  • 伝声管
  • 測距儀
  • 手旗信号台
  • 見張り所
  • 旗甲板
  • 浮き輪

艦橋内部

  • 磁気羅針儀
  • 操舵機
  • グレーチング(すのこ)
  • 双眼鏡
  • 計器
  • 速力発信機
  • 伝声管
  • 海図台
  • 日誌台

煙突周辺

  • 煙突
  • 小煙突
  • 後部操舵所
  • 方向探知室
  • ループアンテナ
  • 探照燈
  • 6メートル内火艇
  • 13mm機銃
  • ウインチ
  • ハッチ
  • 天窓
  • 魚雷積み込みダビット
  • 伝声管(チューブ)

艦尾

  • 信号灯
  • 水タンク
  • 爆雷
  • パラベーン
  • パラベーン用ウインチ
  • 煙幕装置

アニメーションの内容は以下の通りです。

  • 魚雷格納筐から魚雷を搬出
  • 魚雷発射
  • 爆雷発射
  • 12cm砲射撃
  • 機銃射撃
  • 煙幕展開
  • 信号旗掲揚
  • 軍艦旗掲揚

今回のプロジェクトでは、第1目標額を最終目標とし、第2目標額以降を設定いたしません。 目標額は全額VR菊月Steam拡張版の制作に充てます。 なお、今回のプロジェクトで余剰金が発生した場合は、すべて当会慰霊碑の維持管理費に充てさせていただきます。

2019年6月、当会は菊月の知名度向上や研究の加速を目的として、菊月の復元図をクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0国際 ライセンス(CC-BY-4.0)にて公開しました。 そして2020年11月、その復元図の応用としてVR菊月を公開しました。

さらに本日、より皆様に臨場感と親しみを持って菊月を知って頂きたいという思いから、VR菊月Steam拡張版CFを開始するに至りました。 VR菊月Steam拡張版CFでは、クラウドファンディングサービスREADYFORで下記のURLにて資金の一部を募り、目標額の達成をもって、VR大和で知られる株式会社神田技研様に制作を依頼します。

VR菊月Steam拡張版は現時点で2022年3月の公開を目標としており、バーチャル空間に駆逐艦菊月を再現する事で、艦の上を自由に歩く等、臨場感のある体験をして頂けます。 このVRは、世界中の方々が利用することの出来る機会を提供することで、散在し失われた菊月の史料破棄を防ぎ、新たな知見がもたらされることを主目的としております。 また、主に若い世代の方がVR菊月を通し、菊月の往時の姿に想いを馳せ、この艦の行く先にいつもあった戦争の惨禍が忘れ去られないことを願っております。

プロジェクト概要は以下の通りです。

  • プロジェクトタイトル: 『菊月の史料破棄を回避する為に「#VR菊月」をSteamに掲載したい』
  • 実行者名: 駆逐艦菊月会
  • プロジェクトページURL: https://readyfor.jp/projects/27280
  • 公開期間: 2019年10月1日(金)10時から2021年11月26日(金)23時まで
  • 目標金額: 127万円 ※目標金額に達しない場合、支援者に返金となるAll or Nothing形式を採用
  • リターン: 5000円から10万円まで全6コース

ご支援のほどよろしくお願いいたします。