第3期の初めに

  編集する

来月からの新たな元号が令和になるとの報せを聴きながら、これを書いております。

平成29年10月から始まった当会は、本日、設立より3事業年を数えることとなりました。 この間、会員が一名たりとも欠けることなく過ごせたことは、まさに喜ぶべきことであります。 更に、旧年度中には、菊月の同型艦である長月の遺族の方1名にもご入会いただきました。 よって、新年度は、会員数6名からのスタートです。

当会は、これからもよりよい方向を目指し、更に前進して参りますので、皆様の一層のご協力を賜ることができましたら幸甚に存じます。

以上をもって、第3期の初めに当たってのご挨拶と致します。 どうぞよろしくお願いいたします。